36週でもう産んでいいの?

前回の糖尿の検査は

ほ~れみろ んなわけないもん! 

って予想通りの結果で問題なし

わがお子は 母体がここ一ヶ月で300グラムしか体重が増えてない事など

でも そんなの関係ねぇ~ 

と 私が食べた物を栄養としてグングンと吸収 この上なく大きく成長している模様

昨日の36週の検診とノンストレス検査も全く問題なし
体重はほぼ2800グラムしっかりあるらしい

担当の先生から

もー産んじゃいましょう 来週の検診日の前までに産んじゃっても問題ないから

って言われちゃいました

高齢出産であれば 赤ちゃんさえしっかりこの時点で問題なく成長してるなら 難産を
少しでも回避できるという理由なんでしょうね

確かに長男の時は 3500グラム以上あって 20キロも太って 14年前で若かったとは
いえ 19時間の難産だったので ほんとしんどかったし 今ぐらいで産んでしまえば確かに楽かもなんて思う


さぁ どうなることやら
ブートキャンプに キャンプインでもしましょうか(笑)

今日からちょっと 早や歩きウォーキングと ハーフスクワット 始めてみようかな

来週から検査が1週間おきになってお金もかかるし 早く産んじゃった方が安上がり
とは思うけど

今回は 区でもらった35歳以上でエコーが1回無料になる用紙と 後期で使用するよう
にと 同じく区でもらったものを2枚提出しても 結局血液検査が6000円以上かかって
るので何だかんだと7000円以上になってた

一体あといくらかかるのだろう・・・・

少子化をなんとかせぇと謳っている世の中

高齢出産で世に貢献してるつもりでも
今のところ特にメリットを感じられないのだけれど・・・・・


にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by hallobaby | 2007-10-05 13:05 | 妊婦の気持ち
<< g.u大好き! 糖尿の検査 結果待ち >>